オクシズからモノづくりを通して地域に貢献します。
株式会社Sスズキ技研工業は、日本の製造業が大きく変革を迎える中で2012年6月1日、静岡県藤枝市でプラスチック射出成形金型の設計製造、成形加工の事業を開始致しました。その後静岡市葵区富厚里に移転し現在に至っています。
富厚里地区は、静岡市のオクシズと言われるエリアにあります。私たちは、オクシズエリアから地域の特色を生かしたモノづくりを行って行きたいと考えています。
オクシズからモノづくりを通してより良い製品を発信し地域に貢献していきます。

今後も株式会社Sスズキ技研工業をよろしくお願いいたします。
         代表取締役 朝比奈 亨




お知らせ